EREなど

 

ERE(経済学検定)を受けてきた。

 

50問のうち、

解けたと感じる問題が10問。

他40問が正答率25%として(4択)

トータルが推定40%の得点率といったところ。

※得点が上下する可能性は多大にある。

 

【ミクロ】

・計算量が多く時間が足りない

・計算の仕方、スピードを身につける必要がある

・グラフや関数を前にした時に、統一する単位を選択できていない

・知識が足りない

 

【マクロ】

・知識が足りない

・重要人物の考え、理論をしっかり押さえておく

 トービン

 フリードマン

 ルーカス

 ブキャナン

 バロー

 ケインズ

 クズネッツ

 ラムゼー

 ソロー

 

結果が見たい、答えが知りたい。

自分がどの位置にいるのか気になる。

 

試験後は三軒茶屋で友人と古着屋巡り

なにも考えずに歩き回るのは気が楽だ

じゃじゃおいけんに連れて行くことができて満足

 

 

M-1決勝をテレビでみた。

ネタだけではなく、

出ているひととか、会場の空気とか、

見ているだけなのに緊張した。

終わってから電話をした。

あと12年出場できるチャンスがある。

 

読了ありがとうございます。

今夜はお月さんが綺麗だよ。

 
Remove all ads